カニャークマリ in 南インド

インドに着いてから一週間程でこの街まで来ました。
少しスピードが速いような。。。

カニャークマリはインド最南端の街。
アラビア海、インド洋、ベンガル湾の三つの海が
交わる場所です。

インド各地からたくさんの巡礼者が訪れ、
朝日、夕陽を拝みにきています。
私も毎日早起きして巡礼者たちと混ざって、朝日を眺めてます。

太陽が見え始めると、みんな手を合わせ拝み始めます。
その姿がとても美しい。。。
そして、海へと沐浴が始まります。

とても神秘的で毎日感動させられてしまいます。

この国に来てよかった。
毎日毎朝感じさせてもらってます。

今日も夕陽を眺めて一日の終わりに感謝です。

image

カニャークマリの朝日。本当に美しい。

image

違う場所からの朝日。

沐浴をした後、サリーを乾かしている人たち

沐浴をした後、サリーを乾かしている人たち

沐浴中

沐浴中

巡礼者たち

巡礼者たち

カニャークマリの夕日

カニャークマリの夕日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中